モラハラ

モラハラ

モラハラ上司の末路について|撃退した2つの事例を紹介

仕事をする上で、上司との関係は非常に重要で、仕事に対するモチベーションや質に大きく影響を与えます。尊敬できる上司なら大きく飛躍出来ますが、そうでないなら確実に弊害となります。私の経験値からいいますと尊敬できる上司よりも、モラハラ・パワハラ気質の上司に出会う確率が多かったです。暴言や嫌味、無視など、部下に対する態度は日常茶飯事に行われて、非常に苦しい経験しました。その中でも、撃退出来た事例もあったので今回まとめてみました。参考にしていただけたらと思います。
モラハラ

モラハラ黙認職場では正常な感覚が麻痺する!やっておきたい2つの対処法とは

仕事をする上で、モラハラほど嫌なことはないと思います。さらに、職場ぐるみでモラハラを黙認するとなると、嫌だなと思う正常な感覚が麻痺し、かえって助長させる結果につながります。 私もモラハラをうけ、誰も助けてくれない、黙認している職場で、苦しかった事を昨日のように思い出します。やはり流されてはいけない、正常な考え方を持ち続ける事が、大事だと思います。今回、私なりの解釈で対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。
タイトルとURLをコピーしました