プロフィール

お疲れ様です。

kurosanといいます。

田舎暮らしの、しがない40代の男性です。

私は20代の頃、今現在、経営の神様と言われています、某氏の会社に勤めていました。

当時、私の職場の上司が不正行為を行っており内部告発しました。

一応上司は懲戒解雇となりました。

しかし表沙汰にはなっていないですし、これからも表沙汰にはならないでしょう。

その上司がいなくなったのはいいのですが、その後、知っていたであろう人達の保身の酷さに幻滅し、退職を決意しました。

それからは、中小企業や個人経営の会社、派遣社員、アルバイト等、幅広く働いてきましたが、どれもブラック企業臭が強烈な所ばかりでした。

特に約20年働いてきた中小企業の会社は、日本でもトップクラスではないかというぐらいのブラックでした。

いつ死ぬかわからない劣悪な環境の元、社員一同頑張っていますが

  • 給料は上がらない。
  • サービス残業は当たり前。
  • 残業100時間超えは当たり前。
  • 社長が3ヶ月に1回は研修という名の海外旅行に行く。
  • 会社の経費で買った、3000万以上の高級外車を社長は2台所有。

など、社長の為に働かせられている環境でした。

もちろんそんな会社ですので、社員の入れ替わりも激しく、怒りに震えて辞めていった何百人という人達の顔は、今でも頭に焼き付いています。

さらに、頑張ってきたにも関わらず、リーマンショックによる突然の派遣切り。

顔面蒼白で呆然とする人、涙目で訴えていた人、なども昨日の事のように思い出します。

私自身も、肉体的な疲労と人間関係などに苦しみから体調不良となり、生死をさまよった次第です。

今は、農業関係に従事しています。(こちらも限りなく黒に近いグレー色ですね。)

ブラック企業の頃よりは、人と関わることが少ないので、穏やかな性格を取り戻せた感じです。

今でもそしてこれからも、ブラック企業に対しての怒りは決して消えることは無いです。

と同時に、昨今のブラック企業問題で、多くの自殺者がニュースで取り上げられているのを見て、少しでも自分の経験が生かされればと思い、サイトを立ち上げました。

私のサイトを踏み台にして、少しでも会社で苦しんでいる人が助かればと、切に願っています。

スポンサーリンク