社員寮に住みたくない…2つの対処法を紹介

社員寮

会社によっては社員寮を保有しているところがあり、住みたいか?住みたくないか?悩んでいる人もいるかと思います。

ただ仕事とプライベートは分けて考えたい人にとっては、抵抗感がかなりあると思います。

私も寮生活を経験しましたが、それなりにメリット・デメリットがあり、住みたくないと思うことも多々ありました。

ただ割り切る事も必要だと思うので今回、社員寮の抵抗感を、いかに軽くするのか、私なりの解釈でまとめてみました。

社員寮に住みたくない…メリット・デメリットを紹介

社員寮についてメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • 家賃が安く無料の所もある。
  • 水道代・光熱費・通信費などを負担してくれる所もある。
  • 食堂が付属しているところもある。
  • 社員間でのコミュニケーションが活発になる。
  • 会社から近いまたは利便性の良い場所にある。
  • 駐車場が無料の所もある。
  • 寮母がいる所は、不審者などのセキュリティが安心。

デメリット

  • 個室ではなく2人部屋や4人部屋の所もある。
  • 仕事が終わっても、先輩達との上下関係が続くので1人で落ち着く事が出来ない。
  • 会社の近くだと仕事とプライベートの境目が曖昧になる。
  • 部屋の抜き打ちチェックをする所がある。
  • 壁が薄く声やいびきが気になる。
  • 部屋の中を好きにいじれない。
  • 風呂やトイレが共同で汚い場合はストレスになる。
  • 風呂で水虫などの感染。
  • 独自のルール・規則があり、外出する時には寮母の許可が必要。
  • 門限がある。

まぁ~個人的にはデメリットの方が多いと思いますが…

スポンサーリンク

社員寮にプライバシーは無かった!寮母が勝手に部屋に入ることも

私は社員寮に3年程いました。

ある会社に新入社員で入社したときです。

実家からは、かなり遠く(県外)、お金もなかったので社員寮に住むことになりました。

寮は会社の隣にあり、食堂は無く会社の食堂を利用。

入寮前はそれぐらいの情報しか知らなくて、軽い気持ちで寮に入ったのですが…

  • 門限がある。(PM 10)
  • 風呂やトイレが共同。
  • 部屋の中を好きにいじれない。
  • 外出する際、許可が必要。

さらに、寮母が元自衛隊というのもあり、挨拶や言葉づかいなど、やかましく注意してきて、当初から少々苛立ちを覚えました。

そして住んでびっくり、新人ということで4人部屋での生活を強いられたました。

ベッドの上だけが自分の空間で、プライバシーなんてものは無かったです。

また上下関係も厳しく、先輩達からの呼び出しにも、すぐに対応しないといけなくて、対応が遅れた場合は説教が待っていました。

私は上下関係が苦手だったので寮長から個人的に目をつけられ、酒を飲まされながら朝まで説教されるといった事が多かったです。

そして最も嫌だったのが、寮母が勝手に部屋に入り抜き打ちで検査をします。

  • 部屋を汚していないか?
  • 部屋の作りを勝手に変えていないか?
  • 変な物を持ち込んでいないか?

など、何かあったら会社に報告するチェック体制には唖然としました。

毎日が学生時代の合宿のような感じで、最初の頃は、心を休める時間が無かったように思います。

スポンサーリンク

【あなた次第】2つの対処法とは

こんな合宿所みたいな所に3年も居れたのか、2つの事を行いました。

  1. シミュレーションをしてみる。
  2. 会社に相談。

シミュレーションをしてみる

嫌なら入寮しなければいいのですが、”お金が無い”という現実的な問題がありました。

社員寮の使用料は食費以外の光熱費+駐車場代込みで15,000円でした。

ですから寮を出て、家賃+光熱費+駐車場代を含めて15,000円で生活できるのかシミュレーションしたところ、絶対に無理だと思い知らされました。

こういう事を考える事で、我慢できるモチベーションになっていたと思います。

なので、社員寮に入った時の生活費と、入らなかった時の生活費を、紙に書いて比較すると考え方も変わると思います。

会社に相談

ただやはり我慢にも限度があります。

私にとって苦痛だったのは4人部屋での生活でした。

なんとかしたいと思い、総務課に相談。

すると2人部屋が空いているからと、すぐに2人部屋へ移動することが出来ました。

その後も門限の延長など、寮についての疑問点は、その都度相談し、改善できる事はできたので、3年間は我慢出来たと思います。

ですから、言ったもん勝ちみたいなもので、「社員寮に住みたくない」という相談を、会社にしてみるのもアリかなと思います。

「社員寮に住みたくない。でもお金がない。」そう思うなら、転職の考えもアリ

とは言いつつも、こういった環境に「馴染めない」「絶対無理」だという人はいます。

私がいた社員寮にも、入ってすぐ出ていった人がかなりいましたが、収入と生活費の収支があわずにみんな苦しそうでした。

中には借金しながら1人暮らし始めた人もいました。

そうです問題は”お金がない”です。

その問題を解決するには収入を増やす事で、転職も一つの選択だと思います。

自分の希望する収入に見合った仕事が見つかるかもしれません。

下に転職サイトをまとめていますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました