上司が信用できない…今すぐ出来る3つ対処法を紹介

上司

会社は縦社会、上司との信頼関係は大切だと思います。

しかし、その上司が信用できないとなれば、心に苦痛を伴いながら、仕事をしているようなもので、辛いところです。

私も上司に裏切られ、人間不信になった過去があります。

その中でやはり、疑う気持ちが必要だと学びました。

今回、私なりの解釈で、対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。

ちなみに転職を本気で考えている人は以下のサイトがオススメ!

実際に転職した人の約8割が利用しています。

圧倒的な求人数で、地域・職種・年齢・問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

上司が信用できない…我慢するごとにストレス増大

会社に入る前の上司というイメージは・・・

  • 失敗してもなんでもフォローしてくれる
  • 仕事で困った事があったらなんでも相談にのってくれる
  • 優しく見守ってくれる

と、ものすごく良い人というイメージを勝手にもってしまいがちですが、現実は違うということですね。

  1. 保身力が高い
  2. 口がうまい
  3. 部下より上(自分の上司)しか見ていない

全員とは言いませんが、私の経験上この3つ、もしくはどれか1つが秀でた人が、上司になっている感じがします。

保身力

特に保身力は絶対に備わっていると思います。

例えば部下が失敗したときの怒り方、「よく部下の事を思って」と細かいことでも、いちいち注意してくる事があるかと思いますが、あれは「お前がミスすると俺が怒られる」という本音があるからだと思います。

また、自分が指示しておきながら、翌日には「そんなこと誰がやれと言った?俺は指示した覚えはないぞ」とよくあるパターンです。

これらも全て、自分が傷つきたくないという思いが強いからだと思います。

私の場合は「なんでお前の失敗で俺が怒られないといけないのか?」と言われましたからね。

スポンサーリンク

口がうまい

昇進するには、これも必要な要素です。

口がうまいことで、自分の上司にヨイショが出来、「自分がこれだけ会社に貢献して実績出しています」と自己プロデュースができるので、口が上手い事にこしたことはないですね。

実際口だけで出世した人を数多く見てきていますから。

しかしもう一つ、口がうまい上司の特徴として、部下からのめんどくさい相談を、口のうまさで回避している場合が多々あることだと思います。

例えば仕事上の悩みを相談しても、ある程度話を聞いたところで、「これは仕事だから仕方ないだろ」「これは会社の方針だから仕方ないだろ」と言われた事があると思います。

また人間関係の相談しても「あの人も頑張っているのだから・・・ここはお前が我慢すればいいだけだろ」と言いくるめられた事あるかと思います。

ああ言えばこう言う精神ですね。

部下より上(自分の上司)しか見ていない

小さなミスだと気づかないですが、客先クレームなど会社にとっての問題になる場合は、その本性を出しますね。

  • 部下と一緒になって怒られる立場になってくれるかと思いきや、上の人達と怒る立場に豹変。
  • または自分は知らなかったので、お前がだけが怒られる場所に行けと突っぱねる。
  • 部下達によって実績を出すと(会社に貢献)君達が部下で良かったとオーバーに褒め称える。

など、これら全てが上に対するアピールだと思います。

月1にある全体ミーティングがまさに上に対するアピールの場になっていると思います。

・・・でこういう人を信用できますか?

おそらく出来ないと思います。

そしてこういう人の下にいて、我慢しながら仕事をしていると「懸念点」「歯がゆさ」「心のしこり」「満たされない気分」「割り切れない思い」など、心のわだかまりが日に日に蓄積され、大きなストレスを抱えていくということです。

スポンサーリンク

上司に振り回され人間不信に陥った過去

ブラック企業時代です。

会社が社長の肝いりで新規事業を立ち上げました。

私も新規事業プロジェクトのメンバーに入ったのですが、人手不足の為私だけ、今までの係に在籍し、通常業務をこなしながらやってくれという、無理難題を押し付けられました。

そこの責任者となったのがAさんで、Aさんは「なるべく君に負荷をかけないようにするから」「会議にも出席しないでいいから。後で私が連絡するから」といい、通常業務でいっぱいいっぱいの私は、Aさんの言葉を100%鵜呑みにしました。

私は最終工程なので、しばらくは無関係なのかな?と思っていたのですが、それから2ヶ月後、試作品が出来てきました。

しかし私にはその情報が全く知らされていなくて、いきなりの試作品をやれと言われてもどうする事もできません。

Aさんに「これどうしたらいいのですか?」と尋ねると、Aさんから分厚い資料を渡され「今までの打ち合わせ会議の議事録だからこれを読めばわかるよ」と無愛想に言ってきました。

通常業務で手いっぱいの状態で分厚い資料を読めと言われても、どうすることもできません。

作業毎に「こんな感じでいいですか?」とAさんに確認しながら作業をおこない、Aさんも「OKいいね」という返事をもらっていたのですが・・・

試作品を客に確認してもらうと”即NG”で激怒したという連絡がありました。

社長の肝いりですから、慌てた幹部達の追求(犯人探し)がはじまり、当然のごとく私が真っ先に戦犯扱いとなり、無駄に広い会議室に呼ばれ

  • なぜ打ち合わせの会議に出席しなかったのか
  • なぜ他の工程とコミュニケーションを取らなかったのか
  • なぜ自分勝手な作業をしたのか

など怒号混じりの責任追求となりました。

私はAさんの言葉を信用して鵜呑みにしていたのですが、なんとそのAさんが追求する側になって、私に罵声を浴びせてる訳ですから私の気持ちは「⁇⁈」でした。

そして「お前下手したらクビかもしれないから、覚悟しておけよ」とまで言われた時には、さすがに凹みました。

その後、客先(出張)に謝りに行く為に2日間、通常業務が出来ませんでした。

今までの係の上司に相談してフォローのお願いすると「知らねーよ。お前が失敗したんだから、お前が責任もてよ」と残念な答えが帰ってきました。

ですから客先から最終便の飛行機で帰ってきた後、夜10時過ぎてるにも関わらず会社に出向いて、徹夜作業と土日の出勤(サービス残業)で対応しました。

もう人間不信で身も心もボロボロになったことは、昨日の事のように思い出します。

スポンサーリンク

【転職もアリ】今すぐ出来る3つの対処法とは

まず「上司=信用して良い」という考え方を無くしましょう。

むしろ「上司=信用できない」という考え方で捉えた方が、心の準備が出来てる分、感情を押さえれると思います。

それと上司が確認する仕事の場合、出来るだけ先に同僚や先輩に確認してもらった方が、上手くいく場合があります。

それでも信用できない上司が許せない場合は、総務課または人事担当者に相談してみましょう。

人間不信に陥った私は、「Aさんの下では仕事をやれる自信がない」と人事担当者に相談しました。

するとすぐにプロジェクトから外された経緯があります。(私の場合はミスが響いたと思いますけど・・・)

信用できないなら、職場移動など距離を置くことで、ストレスを和らげる事が出来きます。

総務課または人事担当者に相談してみるのも一つの手だと思います。

しかし職場の同僚や先輩、総務課に相談しても上手くいかない事もあります。

私の場合もそうでした。

Aさんから離れたとはいえ、私の評価は著しく下がっていました。

また私が客先に主張した際、何のフォローもしない上司下で働くので気が晴れる事はありませんでした。

むしろ疑心暗鬼の感情が大きくなるばかりでした。

最終的には転職を視野に入れる事をオススメします。

信用できない上司がいるという事は、他の上司もそういった特徴を持っており、会社の幹部等も保身力の高い、「人してどうなの?」という連中ばかりだと思います。

ですから会社を変える事が無難だと思います。

ただ退職してから次の仕事を見つけるのも少しリスキーな気がするので、今いる会社にいながら転職サイトに登録してみましょう。

そして転職先をみつけるのですから、給料などより好条件のところにステップアップする方が良いに決まっています。

それにはまず自分の特徴、つまり自分強みを把握することがよりステップアップにつながります。

とは言うものの、自分の強み(特徴)が何か?客観的に把握しづらいものです。

  • 自分の強み(特徴)に興味があるがうまく語れない
  • 日頃の仕事の中で自信が持てない

といった方・自分の強みが知りたい方には、以下のサイトのグッドポイント診断がオススメです。

会員登録して診断に答えるだけで自分の強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。

無料&所要時間約30分で、自分でも気づかないような意外な強みが見つかることも・・・
是非活用してみてください。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

グッドポイント

▼参照記事はこちら▼

【会社を辞めたい人必見】グッドポイント診断を活用してブラック企業を卒業した私の事例!

信用できない上司とはサヨナラして身も心もスッキリ

会社に在籍している間に、何人もの上司が交代しましたが、結局は我が身可愛さの為、何十人いや何百人という部下が辞めていきました。

どうしてもワンマン社長の下、出世すればするほど、リストラされたくないという思いが強くなるのだなと、思ったのと同時に嫌気がさしていました。

人間不信で投げやりな自分を心配した友人から、転職サイトの登録をススメられ、ありがたい事にスムーズに転職することが出来ました。

しかし人間不信ですから、新しい職場でもはじめは疑心暗鬼な思いが強かったです。

ですが、今までの経験から学んだ事と、ブラック企業にいた上司ほど露骨な人がいなかったこともあり、いつの間にか人間不信から解消することが出来、身も心もスッキリした平穏な日々を送っています。

上司が信用できないなら、貴重な時間を無駄にするだけ、今すぐ転職を考えるべき

間違いなく信用できない上司の下では、振り回され、心身ともに疲弊します。

上司に対して

  • いらない気を使ってしまう時間
  • 気に入らない上司の事を考えてしまう時間

それは非常にもったいないことだ思います。

その時間を出来ることなら、今すぐ転職の考えにシフトしてみても良いのではと思います。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

▽転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ▼

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスEXITの口コミ・評判!手続き一切ナシで会社をおさらば

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

【年代別】おすすめ転職サイトを徹底比較!口コミ評判からあなたにピッタリのサイトを見つけよう!

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント