おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?同じ理由で辞めた2人の事例を紹介

退職

「おとなしい人だったのに突然会社を辞めた。。。理由はなんだったのだろう?」

「職場のおとなしい人が、突然辞めるのがなぜなのか知りたい。」

といった悩みに答えます。

■本記事の内容

・おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?事例1
・おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?事例2

突然職場の人が辞めると誰でもビックリすると思います。

辞める人が、おとなしい人だとなおさらその衝撃は大きく、「なぜ辞めたのか?」という理由で、しばらくはその話題でもちきりになると思います。

私も以前、おとなしかった人が突然辞めていく現場に何回か遭遇したことがありました。

今回、私が最も印象に残っている事例を紹介しますので、「おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?」と思っている方は最後まで読んでください。

※ブラック企業に約20年勤めた他、数々の会社を渡り歩いた実体験を元に、筆者なりの解釈でまとめています。

おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?事例1

ブラック企業にいた時です。

私の係にAくんがいました。

Aくんはおとなしく、余り人とコミュニケーションをとるのが苦手なのか、周りの人達と積極的に会話をするようなことはありませんでした。

ただ仕事は真面目で、頼まれた仕事はどんなに遅くなっても終わらせるような性格だったので、みんなから信頼はされていました。

Aくんもそんな職場を気に入っていたのか、徐々に周りの人達とうち解けてきて、それまで挨拶や返事しかしなかったのに、プライベートのことまで話すようになっていきました。

そんなある日、Aくんは後工程に職場移動となります。

ただ移動先の係長Dは人を潰すことで社員から敬遠されいて、パワハラDと呼ばれていました。

そういう環境におとなしく、コミュニケーションが苦手なAくんが行くと、当然Dのターゲットになります。

事あるごとにAくんが怒れている姿を目にしました。

また係の人達も我関せずという感じで、Aくんは孤立していったように見えました。

いつしかDはじめ周りの人達も、Aくんに対してあらゆる仕事を押し付けるといったイジメの構図となっていき、おとなしいAくんは何も言えず徹夜作業を強いられるようになります。

  • 徹夜した次の日も「なぜ徹夜するのか?」とDから怒られたり
  • 事情を知らない社長からも「残業代が欲しいから、わざと徹夜してるだろ?」と疑われる

など、風当たりが益々強くなっていきました。

Aくんも相当我慢していたと思います。

ある日会社に「辞めます。」と突然の連絡があり、その後、1回も会社に来ないまま退職となりました。

今では業種の違う会社で係長になっていると噂があります。

スポンサーリンク

おとなしい人が突然辞めるのはなぜ?事例2

Aくんが辞めた事や、他の人が辞めていく原因は、Dの行き過ぎた指導にあるということで、Dは降格となり別な職場に移動となりました。

しかしそのことに対してDは、「お前らのせいで降格になった」と私の職場に言いがかりを付けて来て、ちょっとした言い合いになりました。

その日以来Dは、私達を「許せない」と恨み続けていたということです。

そんな時に、Bくんが入社してきました。

Bくんはおとなしく、全くしゃべらない、しかし仕事は超真面目だったことで、Aくんと似ていると社員の間でちょっとした話題となりました。

しかし入社してすぐに、今すぐ人数が必要ということで、職場移動となり、なんと移動先にはDがいました。

とはいえDはもう係長ではなく、作業内容もBくんとは違っていたので大丈夫だろうと私は思っていあのですが・・・

なんとDは私達の職場にいたということでBくんをターゲットにして・・

  • 自分の仕事を押し付けたり
  • 「俺が許可するまで帰るな」と指示

するなど、先輩ヅラして強要していたそうです。

Bくんは何も言えず、Dのいうことに従っていたそうなのですが、日々パワハラが酷くなっていくこといついていけず、ある日突然会社に来なくなりそのまま退職となりました。

今では職種が全く違う飲食店の料理長を任されているそうです。

スポンサーリンク

人を追いつめる社風があるなら、転職を考えておくべき

私の経験上おとなしい人は、パワハラや仕事を押し付けられるといった、何かと理不尽なターゲットにされやすいと思います。

そしてそういう会社では、辞めては次、辞めては次と常におとなしい人が狙われています。

なので・・

  • 「自分が今そういう立場になっている」
  • 「そういう社風の会社にいる」

という場合は、転職活動を始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみにAくんは、辞めた後の事をあまり考えていなかったので、退職してから次の転職先を見つけるのに、相当苦労したといいます。

ですから最悪(退職に追い込まれる)の事を考えておくのも必要です。

しかし転職活動といっても決して難しくありません。

ただ転職サイトに登録するだけです。

一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけですから。

とは言っても、「転職サイトって沢山あってどれに登録していいのか分からない…」という人も多いと思ます。

そんな人のために「無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社」でおすすめの転職サイトを紹介しているのでそちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク



転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました