職場で孤立させられる?やってほしい2つの対処法を紹介

職場

職場の人間関係で、孤立させられる事がなによりも嫌な事だと思います。

私も以前職場で、孤立させられる事が多々あり、どうしていいのかわからず対応に苦慮した事がありました。

その中で考え方を変える事が大切だという事がわかりました。

今回、私なりの対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。

ちなみに転職を本気で考えている人は以下のサイトがオススメ!

実際に転職した人の約8割が利用しています。

圧倒的な求人数で、地域・職種・年齢・問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

職場で孤立させられると…ネガティブ思考になりやすく、うつ病発症の可能性も

孤立させられるとは、意図的に周囲の人達から無視や距離を置かれるといったコミュニケーションが全くとれない状態のことをいい、簡単に言えば仲間外れという事です。

さらに職場での孤立は…

  • ミスをしてしまった時、誰も助けてくれない。
  • 1人では終わらない仕事量を抱えた時の協力を得られない。
  • 作業内容がわからない時、誰からも教えてもらえない。

といった事があります。

尚且つ、職場の係長や課長にはわからないよう(見て見ぬふりもある)におこなわれるので厄介です。

そのような環境で、ミスをしてしまうと全てのミスを、その人が1人が抱える事になり、上司や営業担当、場合によっては会社幹部からも、責任追求の矢面に立たされ非常に苦悩します。

また職場の人達からも「なにやってるんだ」という陰口を言われたり、白い目で見られていると思います。

そうなってしまうと不安に駆られ、精神的に不安定になり、仕事が手につかなくなります。

ですから、普段やらないようなをミスを連発して、周りに迷惑をかけることにより、さらに人間関係をダメにしていきます。

そして…

  • 自分はなんてバカなんだ
  • 自分は最低な人間だ
  • 自分は会社のお荷物だ

とネガティブ思考が働きます。

結果、「会社に行くのが怖い」という感情になり、外に一歩も出れなくなる…そう、うつ病を発症する可能性が高いということです。

スポンサーリンク

職場で孤立させられたあげく、責任転嫁で徹夜続きだった過去

私が派遣社員時代(工場勤務)の頃です。

派遣社員として働く前、金欠で非常に苦しい思いをしていました。

ですから働かないといけないという意欲だけは漲ぎっていました。

派遣先では派遣会社のチームリーダーに仕事を教えてもらうようになっていましたが、当時の私は派遣というものがどういうものか理解しておらず、仕事を教えて貰うのはもっぱら正社員の人達からでした。(仕事を請負という形で職場のメンバー全員は派遣社員でした)

私のその態度が気に入らなかったのか、チームリーダーからは無視をされるようになりました。

慌てた私はチームリーダーに謝りをいれましたが、やはり気に入らなかったのか、職場にいる他の派遣社員の人達にも私と話をするな、無視しろと言っていたみたいで、おそらくリーダーに対して忖度しなかったことが原因だったと思いましたが・・・そのうち私は孤立させらる形になっていきました。

また、正社員の人達にも有る事無い事、私の陰口を言ってたので、私の評判も悪くなっていきました。

そうはいっても金欠だったので、まわりにどう思われても働かないといけなかったので、自分の事だけ集中していました。

ただ入社したばかりと、周りのフォローがないので作業は遅く、帰りも毎日深夜でした。

ある時、正社員のAくんが見るに見かねて、私の作業を手伝ってくれました。

その後もAくんが手伝いにきてくれたのですが、しばらくしてAくんは会社を退職してしまいました。

Aくんが退職した後、客先で大量の不良が発生したと、営業担当から連絡があり、会社幹部まで巻き込んでの大規模な不良処理となりました。

原因はAくんが間違った作業をおこなっていたということなのですが、ここでもチームリーダーが「私がAくんの作業を手伝っていた」という有る事無い事を言ったので、私が責任追求される形となりました。

幹部たちによる強烈な責任追及により、「自分はダメだな」というネガティブ思考と、会社に行くのが怖いという感情が芽生えました。

なんとか私がやってないということは証明出来たのですが、Aくんが私の作業を手伝っていたということで、なぜか責任転嫁される形で大量の不良品を手直しすることになり、毎日徹夜作業となりました。

頑張って手直し作業を終わらせましたが、もう精神的にも肉体的にもボロボロの状態だった私は、納得できないと思いつつも結局、退職を決意しました。

スポンサーリンク

【必見】2つの対処法を紹介

孤立させられると感じた時点ですぐに、会社の上司や上司がダメなら総務課や人事担当者に相談しましょう。

そうすると、すぐに職場移動ということも考えらます。

周りに迷惑と思ってどうしても1人で抱え込んでしまいがちですが、どうせ孤立させられているわけですから、そこは情報を共有してもらって少しでもことを大きくした方が、自分自身の気持ちが楽になります。

私は派遣会社の営業担当者に退職を伝えたところ、「なぜすぐに相談してくれなかったのか」と強く言われました。

その人が言うには、こういう人間関係の問題は出来るだけ、早く相談が必要ということでした。

私も強く慰留され、派遣先もすぐに変えると言われましたが、私の場合は手遅れだったということですね。(精神的にボロボロ状態でした。)

相談すると同時に転職も考えておきましょう。

相談しても対応が悪い場合もあるので、そこは転職も視野に入れた方がいいです。

いっその事、環境を変えた方が上手くいくと思うのでこの際、転職サイトに登録しておきましょう。

ひょっとすると収入面や休日など、自分にとって好条件の転職先が、すぐに見つかることだってあるわけですから。

また・・・

  • 自分に向いている職種
  • 会社でどういう役割(タイプ)になれるか

など、自分の強みを知っておくと、さらに好条件の転職先が見つけやすくなります。

とは言うものの、自分で強みが何か、客観的に把握しづらいものです。

  • 自分の強みがうまく語れない
  • 日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

といった方には、以下のサイトのグッドポイント診断がオススメです。

会員登録して診断に答えるだけで自分の強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。

無料&所要時間約30分で、自分でも気づかないような意外な強みが見つかることも・・・

今すぐこちらをクリック↓↓↓

グッドポイント

▼参照記事はこちら▼

【会社を辞めたい人必見】グッドポイント診断を活用してブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

転職して孤立する事がなくなり、ポジティブ思考になって良かった

退職してから一時期、外へ一歩も出られなくなっていた私は、インターネットでぼーっとネットサーフィンを続けていたのですが、たまたま転職サイトで自分の強みを診断しました。

いろいろと質問に答えながらだったのですが、自分はこんなタイプだったのかと自分自身を振り返ることが出来、新鮮な気持ちになれました。

その頃から徐々に外にも出られるようになり、気持ち的にも大分落ち着いてきました。

それからすぐに次の転職先が見つかり、職場で孤立させらることもなく、充実した仕事生活をおくれました。

さらにあれだけ、ネガティブ思考になっていた自分が、いつの間にはポジティブに物事を捉えられるようになり、職場環境を変えたことが、自分にとってどれほど良かった事か、改めて思いました。

職場で孤立させられると感じた時点で退職も視野に考えるべき

孤立させられてしまうと、その状態から抜けるのは非常に難しいと思います。

ですから孤立と感じた時点で、出来るだけ早く上司に職場移動を相談するか、それが出来なければ転職することを考えるか、職場環境を変えることが最善だと思います。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

▽転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ▼

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスEXITの口コミ・評判!手続き一切ナシで会社をおさらば

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

【年代別】おすすめ転職サイトを徹底比較!口コミ評判からあなたにピッタリのサイトを見つけよう!

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント