職場の陰口が辛い…辞める前にやってほしい3つの対処法を紹介

職場

「職場の陰口に耐えられない。」

「職場での陰口が辛いので辞めようと思うがなかなか踏ん切りがつかない。」

「職場での陰口に対して何か対処法があるなら試してみたい」

といった悩みに応えます。

■ 本記事の内容

・職場の陰口で辞めるのはチョット待った!3つの対処法を紹介

  対処法1「陰口言ってる当事者には言った分だけ返ってくると思う」

  対処法2「陰口を言ってる人達とは距離を置く」

  対処法3「辞める前提で物事を考える」

私もブラック企業に約20年近く働いていました。

人間関係のトラブルは日常茶飯事でたくさん陰口も言われ、たくさん傷ついてきました。

今回、私なりの解釈で対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。

職場の陰口で辞めるのはチョット待った!3つの対処法を紹介

対処法1「陰口言ってる当事者には言った分だけ返ってくると思う」

「陰口言ってる当事者には言った分だけ返ってくる」と思う事が大事です。

理由としては、まず自分の受け止め方を変えるだけでも気持ちが楽になるからです。

今の状況で、「嫌だ」「辛い」と思っているだけでは、相手が陰口を言わなくなる事はまずないです。

なので、自分の受け止め方を変えるしかありません。

私がブラック企業にいた時です。

職場は常に人が足らない状態でみんな深夜までの残業が多く、特に私の係は作業の手間がかかる為、徹夜作業も行っていました。

そんな中、後工程にあたる係長Aが「いつも君達は頑張ってるね」といつも声をかけに来ていました。

係のみんなも「見ていてくれる人もいるんだ」とAに対して親近感を感じていました。

ただAが声をかけに来るたびに、自分達とは関係のない仕事が増えているようにも感じていました。

それからしばらくして、あまりにも仕事量が増えた為、係の1人が退職することになりました。

1人減る分、後工程にも迷惑かけると思い、Aの係に相談しにいくと本来、Aの係がやらないといけない仕事をなんとAが、私の係に押し付けていたということがわかりました。

更には「あいつらバカだからあいつらにやらせておけばいいんだよ」と日常茶飯事的に私達の陰口を言っていたそうです。

さすがにショックといいますか、人間不信に陥りそうになり友人に相談した所、「陰口言ってる当事者には言った分だけ返ってくるから。」と言われ、そう思うようにすることで気持ち的に少し楽になれました。

それからしばらくしてAが降格&職場移動になりました。

理由はAが部下への責任転嫁が凄く、部長が激怒したからということです。

やはり「陰口は言わない方がいいな」とあらためて思いました。

ですから「陰口言ってる当事者には言った分だけ返ってくる」と思う事は大事です。

スポンサーリンク

対処法2「陰口を言ってる人達とは距離を置く」

「陰口を言ってる人達とは距離を置く」も大事です。

私も陰口を言われたことに、正直ムカついてムカついてしかたがなかったです。

でも陰口言っていたのが係長のAだけではなく、その部下達も言っていたこともわかりました。

その時点で”人の口には戸は立てられない”ということを覚り、距離を置くことにしました。

一応挨拶ぐらいはしていましたが、それ以外は基本無視。

自分の作業だけに集中することで気を紛らわすことが出来ました。

ですから「陰口を言ってる人達とは距離を置く」も大事です。

対処法3「辞める前提で物事を考える」

それと「辞める前提で物事を考える」ことも必要です。

会社を辞められないと思えば思う程、陰口を言う人達と何とか上手く付き合っていこうとするからです。

空回りしていることに気づかずどんどん悪い展開となり最終的には、自分が悪者扱いされ退職に追い込まれた人達を何人も見てきました。

ですから私は逆に「こんな会社いつでも辞めてやる」とある意味開き直ることで、気持ちを切り替える事ができました。

それと陰口を言われた事も1つの要因となって、転職(ブラック企業を抜け出す)するきっかけにつながっています。

なので「辞める前提で物事を考える」ことも必要です。

ただ「辞める前提とはどういうことか?」と思う人もいるかと思います。

それは辞めた後の事を考えておくことです。

手っ取り早いのが転職サイトに登録です。

一度登録してしまえば、あとはメールで・・・

  • 今より年収が上がる。
  • スキルアップができる。
  • 残業は減るが、収入は増える。
  • 手に職をつけれる。
  • 働きながら資格を取得できる。

などを確認しつつ、興味ある案件に応募することをやっておけば「こんな会社いつでも辞めてやる」という気持ちが湧きます。

まずは試してみてはいかがでしょうか。

とは言っても、「転職サイトって沢山あってどれに登録していいのか分からない…」という人も多いと思ます。

そんな人のために「無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社」でおすすめの転職サイトを紹介しているのでそちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

辛いなら今すぐ辞めるのもアリだが、少し冷静になることも必要

陰口を言われる事に耐えきれず、辛いなら今すぐ辞めるのもアリです。

しかし辞めるにしても少し冷静になることも必要です。

感情に任せて無闇に退職してしまうとその後、仕事をなかなか見つけることが出来ないことが多々あります。

そして焦ってブラック企業などに入社してしまうと、さらに辛いことが待っています。

そうならない為にも転職サイトに登録するなどして、少し冷静になることも必要です。

スポンサーリンク



転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました