仕事が”つまらない”どうすればいい?2つの対処法を紹介

仕事

「仕事がつまらない。どうすればいいのかわからない。」

「つまらない仕事をなんとかしたい。」

「仕事がつまらなくて憂鬱だ。。。どうすればいい?」

といった悩みに答えます。

■本記事の内容

・仕事がつまらない…なぜそう思うのか!
・【どうすればいい?】2つの対処法を紹介

仕事をする上で、モチベーションと集中力は重要ですが、「仕事がつまらない」となかなかモチベーションを上げたり、集中することが出来ないと思います。

やる気も失せ、「会社に行きたくない」という気持ちにもなります。

私も「つまらない」と思いながら、最悪な会社に長年勤めた経験があります。
しかしある考え方さえ持っていれば、なんとかなるものです。

今回、私の体験をもとに、対処法をまとめたので「仕事がつまらないどうすればいい?」と思っている方は最後まで読んでください。

※ブラック企業に約20年勤めた他、数々の会社を渡り歩いた実体験を元に、筆者なりの解釈でまとめています。

仕事がつまらない…なぜそう思うのか!

人それぞれの理由で「つまらない」と思うことがありますが、私的には以下の原因だと思います。

  • 同じような作業ばかりで仕事が単調
  • 給料が低い
  • 仕事が自分に合っていない
  • やりたい仕事ではないので興味が湧かない
  • 正当な評価がされない
  • 周囲の向上心が低すぎてやりがいがない

同じような作業ばかりで仕事が単調

ルーチンワークに飽きてしまい、耐えられないという人は、私が出会った中で多くいました。

「耐えられない」「我慢が出来ない」という風になってしまうと、業務を継続するモチベーションを失ってしまいます。

また「他の職場や職種も見てみたい」「隣の芝生が青く見えて目移りしてしまう」という好奇心が勝ってしまい、時間が過ぎれば、過ぎるほど一つの業務に対して長期に取り組むことが難しくなっていきます。

給料が低い

仕事をする上で、最も大事なのが給料で、モチベーションに大きく影響しまし。
給料が低いと当然、モチベーションが下がり

「仕事をしても、これだけしか貰えない」という気持ちが強くなると、仕事に対して「つまらない」という感情が大きくなり、やる気すら起こらなくなります。

仕事が自分に合っていない

黙々とした仕事ならミスも少なく無難に出来る所、接客の仕事ではミスを連発。

笑顔で接客をする仕事ではやりがいを感じれるのに、黙々・坦々とした仕事ではどうしてもうっかりミスをしてしまう。

など、なぜか自分と合わない仕事に就いてしまうと、全てがつまらなく感じてしまいます。

スポンサーリンク

やりたい仕事ではないので興味が湧かない

「パソコンを使う仕事がしたかった」

「クーラーが効いている部屋で事務の仕事がしたい」

といった本音を持ちつつ実際は、屋外での肉体労働をやっていたり、美容関係の仕事がしたかったが、工場勤務だったりと理想と現実が違いすぎて、全く今の仕事に興味が湧かず「つまらない」という人も多いと思います。

正当な評価がされない

  • 同じように頑張ってもなぜか、同僚が上司に評価される。
  • 「お前なら安心して仕事を頼める」と周りから評価されても、無能なベテランの方が私の倍以上も給料を貰っている。
  • 後輩のフォローもしながら、自分の仕事を完璧にこなしているが、学歴の差で後輩の方が給料が良い。

など、自分の思っているよりもなかなか評価がされず時が経てば経つほど「つまらない」という気持ちが大きくなります。

周囲の向上心が低すぎてやりがいがない

仕事に対しては「前向きに日々努力して向上したい」と思っても・・・

  • 「余計なことを考えるな」
  • 「このままで良いだろう」
  • 「お前が余計なことすると、俺達もお前に合わせないといけなくなるだろ」

といった、周りから足を引っ張られる環境だと、考え方の違いに戸惑いつつ、そのうち「どうでもいいや。つまらない」と周りの考えに流されてしまう人も多いと思います。

スポンサーリンク

【どうすればいい?】2つの対処法を紹介

  1. お金の為と割り切る
  2. 自己分析してみる

お金の為と割り切る

多くの人が仕事は「生活のため」と考えていると思います。

今の収入で生活出来ているのであれば「お金の為」「生活のため」と割り切る事が一番の対処法になると思います。

その上で何か、趣味を見つけたり、自分なりに興味が出そうな勉強したりと、自分に投資することで、張り合いが出ると思います。

私もブラック企業に長年いましたが、前から興味があった趣味に没頭していたのが良かったのか、割り切る事ができ、辛い仕事を乗り越える事が出来た経験があります。

なのでお金のためと割り切る事が大事です。

自己分析してみる

そして、自己分析することもオススメします。

自分と合わない職種で仕事をしていることが、「つまらない」という気持ちの根本的な原因なっている可能性もあります。

「自分は一体どんな仕事に向いているのか?」

「このままでいいのか?」

など、そういう気持ちをもつことは、少なからず誰にもあると思います。

一度、自分自身を見つめ直す事で心機一転頑張れるのではないでしょうか。

では「自己分析ってどうすればいいの?」という人のために、私がオススメするのが「適職診断:グッドポイント診断」です。

無料&所要時間約30分の診断に答えるだけで、自分が一体どんな職種に合っているのかがわかる他、自分の強みがわかるため、転職する際の大きな助けとなります。

「【会社を辞めたい人必見】グッドポイント診断を活用してブラック企業を卒業した私の事例!」で紹介しているので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

仕事がつまらない。ステップアップしたいと思うなら、今すぐ転職を考えるべき

割り切っても、本音の部分では納得出来ず・・・

「上を目指したい」

「ステップアップしたい」

「収入をアップさせたい」

と思うなら、今すぐ転職を考えることをオススメします。

自分自身を納得させるには、環境を変えることが最も有効だと思います。

さぁ~貴重な時間を無駄にしない為にも、今すぐ転職活動を始めてみてはいかがでしょうか。

転職活動といっても何も難しくありません。

ただ転職サイトに登録するだけです。

一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけですから。

とは言っても、「転職サイトって沢山あってどれに登録していいのか分からない…」という人も多いと思ます。

そんな人のために「無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社」でおすすめの転職サイトを紹介しているのでそちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク



転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました