退職の意思を電話で伝えるが怖い…3つの対処法を紹介

退職

「会社に行って退職を伝えるのは嫌!でも電話するのも怖い…どうしたらいい?」

「退職を電話で伝えたいが引き留められそうで怖い。何かいい方法はない?」

といった悩みに答えます。

■本記事の内容

・退職の意思を電話で伝えるが怖いと思うのはなぜ?
・電話で伝えるが怖いと思った時の対処法3つ

上司には「辞める」と直接言えない為、電話で退職を伝えようとする人はいます。

しかし、いざ電話を握ると「怖い」といった気持ちになり、なかなか電話が出来ない状態になることもあると思います。

私も以前勤めていた会社では「直接は無理」「電話も難しい」と退職を伝えるのに、かなり苦慮しながら最終的には、無断欠勤から辞めていく人達を数多く見てきました。

しかし中にはブッチしないで、なんらかの対処法を用いて、電話でちゃんと意思を伝え、退職していった人達もいました。

今回、そんな経験をもとに電話する際の対処法をまとめたので、「退職を電話で伝えるが怖い」と思っている方は最後まで読んでください。

※ブラック企業に約20年勤めた他、数々の会社を渡り歩いた実体験を元に、筆者なりの解釈でまとめています。

退職の意思を電話で伝えるが怖いと思うのはなぜ?

理由は2つあると思います。

  1. 上司は怖い
  2. 職場に迷惑をかけそう

上司は怖い

退職の意思を伝えるのに、上司が怖くて直接言えないから「電話だと言えるかな?」と、思ってしますが…

  • 「何で電話なんだ!会社に出てこい」とボロクソ言ってくるかも
  • 「簡単には辞めさせないぞ!」脅しをかけて引き留められるかも
  • 「あいつはバカだ!」と陰口(悪口)を叩かれると思うと怖い

といった事を考えてしまい、そこはなかなか、電話でも怖くて何回も躊躇することがあると思います。

職場に迷惑をかけそう

  • 社内の人との関係が気まずくなるのが怖い
  • 人手不足なので職場に迷惑をかけそう
  • 「ワガママ」と仲間内で悪口を言われそう

など罪悪感を感じてしまい、「電話でも言い出すのが怖い」と躊躇してしまうこともあると思います。

スポンサーリンク

電話で伝えるが怖いと思った時の対処法3つ

対処法は以下の3つです。

  1. 伝える相手を総務(人事)にする
  2. 親に代行してもらう
  3. 退職代行サービスを利用する

伝える相手を総務(人事)にする

上司が嫌なら、総務や人事課に電話するのも一つの手です。

一般的なところでは30日前までに退職を申し出るのがルールですが、会社によっては就業規則が違いわからない事もあります。

その点も総務課に問い合わせが可能です。

おそらく「上司は知ってるの?」といったことも聞かれると思いますが、そこは「引き留められそうで怖い」など本音を言ってみると何らかの対応をしてもらえると思います。

私がブラック企業にいた時は、人が入っては辞めたりと出入りが激しかったです。

辞めていく人達は直接上司に言いに来る人もいれば、電話で総務に言ってくる人もいました。

私の感覚的には、退職していった人の半分は電話で総務に伝えていたと思います。

上司には総務から「本人から辞めさせてくれ」と事後報告されていたのを何回もみましたが、「あっそう」とあっけない態度だったです。

ひょっとしたら自分自身が「怖い」と過剰に思っているだけで、上司は意外とあっさりしている可能性もあると思いますよ。

親に代行してもらう

どうしても自分で電話で退職の意思を伝えられないなら、親に代行してもらうのもアリです。

ブラック企業時代にも、辞めていった人達の中には、親が代理で電話してきたこともあります。

また友人が勤めている会社では、無断欠勤を繰り返すなど問題行動を起こしているにも関わらず、「うちの息子に長時間労働させてどういうことだ。こんな会社さっさと辞めさせますから」と親が、トンチンカンな電話をしてきた事もあったそうです。

あくまで辞めることが目的なので手段は選ばずで、親の代理もアリです。

スポンサーリンク

退職代行サービスを利用する

  • 親もいない
  • 電話するのも怖い

となれば退職代行サービスを利用するしかないと思います。

一番怖いのは、そうやって時間がどんどん経ってしまって、退職&転職のチャンスや時機を失うことです。

ぶっちゃけ上司など、そんなどうでもいいような人間のために、自分の人生を犠牲にする必要ないです。

「退職したい」と決めているならなおのことです。

とは言っても・・・

  • 「お金がいくらなのか?」
  • 「本当に辞められるのか?」
  • 「今の会社とトラブルにならないのか?」

など、退職代行サービスに信用出来ない不安もあると思います。

しかし私がオススメする退職代行サービスは、業界No.1の実績と知名度があり、キャッシュバック(条件付き)・実質0円で退職できるという強みを持っています。

また転職エージェントと提携しているので、退職後のアフターフォローもばっちりです。

「退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説」で紹介しているのでそちらを参考にしてみてください。

最終的には「あなたの態度がそうだから辞めるんですよ!」と上司に対して開き直る気持ちも必要だと思います。

スポンサーリンク



転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスおすすめNo.1!料金や口コミ・流れや内容を徹底解説

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

無料診断あり:ブラック企業出身者の私がおすすめする転職サイト3社

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました