上司が気持ち悪くて仕方が無い!大きなストレスを抱えたあなたへ”逃げるが勝ち”

上司

仕事をする上で、どうしても気持ち悪い人や、生理的に受け付けない人がいると思います。

それが上司だったら最悪です。

特に女性が部下で男性が上司の場合、泣けてくるのではないでしょうか。

もうそういう時は逃げましょう。

私の元同僚は、社会復帰出来ないかも、というぐらい体調不良に陥りました。

今回、元同僚が体調不良になった経緯を踏まえ、私なりの対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。

ちなみに転職を本気で考えている人は以下のサイトがオススメ!

実際に転職した人の約8割が利用しています。

圧倒的な求人数で、地域・職種・年齢・問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

上司が気持ち悪くて仕方が無いなら今すぐ逃げて!

気持ちが悪い人や、生理的に受け付けない人が、近くにいるだけで、気が滅入り、軽い頭痛やイライラがあると思います。

それよりもさらにひどい、「悪くて仕方がない」という状態だと、軽い頭痛やイライラだけでは収まりきらないと思います。

例えば心理的症状として…

  • イライラしたり感情的になる
  • 精神的に不安定になる
  • 漠然とした不安感
  • 気分が落ち込む
  • 憂鬱になる
  • 注意力、集中力の低下
  • 無気力になる

そして身体的症状だと…

  • 偏頭痛、腹痛、胃もたれ、便秘、下痢
  • 肩こり、腰痛
  • 動悸、めまい
  • 手が震える
  • 蕁麻疹
  • 円形脱毛症
  • 生理不順
  • 倦怠感
  • 疲れやすい、疲れがとれない
  • 寝つきが悪い、寝覚めが悪い、夜中に目を覚ます
  • 朝起きることができない
  • 食欲不振

といった心身共に、ストレスによる症状に襲われると思います。

ただ仕事だからと、なんとか自分なりにストレス発散して、割りきって頑張ろうとしてしまう気持ちもわかります。

しかし気持ちとは裏腹に、体には確実にダメージが蓄積され、ストレスがたまりストレスフルの状態になると、様々な大きな病気の誘引や発病にもつながります。

ストレスがたまると起こる主な病気

  • 胃潰瘍、胃がん、十二指腸潰瘍 過敏性腸症候群(腹痛、吐き気、慢性的な下痢、けいれん性便秘など)
  • 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞など)
  • 自律神経失調症(めまい、動悸、のぼせ、肩こりなど)
  • 心身症
  • 神経症
  • うつ病
  • がんのリスク

といった大病になっては、もともこもないです。

病気になってから後悔しない為にも、今すぐ逃げる準備をはじめましょう!

スポンサーリンク

上司へのストレスが溜まりすぎて身も心もボロボロになった同僚

以前勤めていた会社での話しです。

若い女性の少ない年配女性の多い会社でした。

ある程度寛容のある年配の方からも、気持ち悪いと毛嫌いされていた班長のTさんがいました。

私がいた係ではなかったので、「なんとなく変だな」というイメージをTさんには持っていました。

そのTさんの班に20代前半のAさんが、入社してきました。

おとなしい感じで、嫌と言えないタイプの人でした。

待ってましたとばかりに喜んだTさんは、大きな声でAさんに「何でも聞いてくれ、必ず君を守るから」と、現場をキモさで凍りつかせる発言をしました。

声が聞こえた私も「キモ!」と思いました。

その発言以降、Aさんから笑顔が消えたのは言うまでありません。

常にAさんの近くにいて、離れないTさんに対して、年配女性の1人がTさんに注意したら、逆ギレ。

心配になった年配女性が「大丈夫?」とAさんに声をかけたら「仕事だから頑張ります」と言ったそうです。

しかしTさんのAさんに対する行為はエスカレートするばかりで、ボディータッチは増え、なんと下の名前で呼ぶようになっていました。

Aさんは日に日に痩せていき、顔面蒼白となり、さすがAさんも「気持ち悪くて耐えられません」と言って、次の日から会社に出てこなくなりました。

後で聞いた話しだと家で倒れて、病院に担ぎ込まれたという話でした。

その後も、長期入院となり、退院しても家から一歩も外に出れない状態だったそうです。

結局、退社に追い込まれたとことです。

さらになぜここまで追い込まれたといいますと、なんとTさんは、緊急連絡網を使ってAさんの携帯に入院するまで毎日、夜な夜な電話していたそうです。

気持ち悪いですね。

ちなみにTさんは結婚して子供も2人います。

にもかかわらず、ホント犯罪行為そのものです。

ですからこういう輩もいるので”逃げるが勝ち”なのです。

スポンサーリンク

【極意】”逃げるが勝ち”2つの方法

  1. 職場異動願いをする
  2. 即退職する

職場異動願いをする

退社するとなると、なかなか踏ん切りがつかない事もあると思うので、まずは人事担当に職場移動願いを相談してみましょう。

それと同時に心療内科を受診することを勧めます。

これまでの経緯や悩みを、先生に打ち明けると少し気持ちが楽になりますし、おそらく夜寝れなかったり、イライラするなど情緒不安定になっているということで、しばらく休職してみてはどうかと言われると思います。

先生から診断書を書いてもらえるので、この診断書を会社に提出しましょう。

そうなった場合、会社も真剣に相談にのらざるえない状況なので、職場移動しやすい環境になると思いますので、試してみる価値はあります。

そして休職制度を利用しましょう。(期間は人それぞれだと思います。)

その際、疾病手当金を貰えるように会社に申請もしておきましょう。(疾病により連続4日以上休むと、健康保険より4日目から1日につき疾病手当金として過去1年間の平均標準報酬日額の3分の2が支給されます。)

会社から申請書の書き方は教えて貰えるので、心配ご無用です。

スポンサーリンク

即退職する。

それでも職場異動願いが却下されるようであれば、このままいてもストレスが貯まる一方なので、即退職だと思います。

その際は、すぐ転職サイトに登録したり、転職エージェントを訪ねるなどのアクションを起こしましょう。

ただ即と言っても、1ヶ月前までに退職の申し入れをすることが常識的なので忘れずに。

ちなみに会社を退職してから転職活動を行う場合、以前の会社で雇用保険に加入して一定要件に該当すれば失業保険(失業手当。正式名称は「基本手当」と言います)を受給することも可能です。

対象者は

  • やめた会社が雇用保険に加入していたこと
  • ハローワークを使って再就職しようとする積極的な意思があり、いつでも就職できる能力があるにもかかわらず、仕事がないこと
  • 離職の日以前2年間に、雇用保険に入っていた期間が通算して12か月以上あること

となっています。

失業保険をもらうまでの全体の流れ

  1. 雇用保険被保険者証、雇用保険被保険者離職票(2種類)は会社からもらう。
  2. 自分の住んでいる地区を担当するハローワークで行います。
  3. 窓口でハローワークの情報に登録してもらったら、今度は違う窓口に案内されます。
  4. ここが失業保険の窓口になりますので、離職票を提出しましょう。
  5. 求職の申し込みをしてから7~10日後にハローワークに来るよう指示されます。
  6. 雇用保険受給者初回説明会といい、ここでは2時間程度のビデオを見ます。
  7. 説明会が終わると、雇用保険受給資格証と失業認定申告書がもらえ、次にハローワークに行く日(失業認定日)が決められます。
  8. 失業状態であるかを確認するため、説明会から7日間が経過した日に指定されます。そのため、説明会には必ず出席してください。
  9. 失業認定日にハローワークへ行き、失業認定申告書を提出します。ここで大切なのが、失業認定日の前日までにはハローワークへ行き、1回以上求職活動をしておく必要があります。
  10. 失業認定を受けると、はじめて給付金をもらう権利が生じます。
  11. 失業認定日から原則として5営業日後に指定した口座に失業保険のお金が振り込まれます。
  12. 2回目以降失業保険をもらうときは、1か月ごとに8~11の手続きを繰り返すことになります。

なお、手当を受けられる期間は、原則として離職の翌日から1年間です。

この期間を過ぎると、給付日数を残していてもそれ以上、手当を受けられません。

また、自己都合退職になりますのでこの場合は、給付制限期間(3か月)という期間があります。

とにかく、早めの手続きが肝心です。

貰えるものは貰って、次の転職活動に活かしましょう。

スポンサーリンク

・・・とその前に、転職するに当たって、自分に合ってない会社に就職する事は避けたいものです。

なので転職する前に必ず自分の強みを確認しましょう。

とは言うものの、自分で強みが何か、客観的に把握しづらいものです。

・自分の強みがうまく語れない

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

といった方には、以下のサイトのグッドポイント診断がオススメです。

会員登録して診断に答えるだけで自分の強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。

無料&所要時間約30分で、自分でも気づかないような意外な強みが見つかることも・・・

今すぐこちらをクリック↓↓↓

グッドポイント

▼参照記事はこちら▼

【会社を辞めたい人必見】グッドポイント診断を活用してブラック企業を卒業した私の事例!

退職後、ストレスから開放され、少しづつ自信を取り戻した元同僚

Aさんが退職して1年後、会社の人が偶然Aさんと街で会ったそうです。

すっかり笑顔が戻っていて、パン屋でアルバイトを始めたばかりということでした。

「少しづつ自信を取り戻して、これから頑張ります」と言っていたそうです。

ちなみにTさんはその後、Aさんが辞めたことや、年配の女性に逆ギレしたことを会社の幹部に注意され、逆ギレしたそうです。

結果、退職して現在消息不明。

【まとめ】上司だからと言って我慢しない!大切な身体を守るために…

いくら仕事とはいえ、気持ち悪いや生理的に受け付けないとう感情をもってしまうと、どうしようも出来ないと思います。

Aさんみたいに我慢せず、大切な自分の身は自分で守るしかないので、そういう気持ちになってしまった場合は、転職サイトに登録するなり、会社の総務に相談するなりして、出来るだけ”逃げるが勝ち”作戦を試して貰えたらと思います。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

▽転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ▼

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスEXITの口コミ・評判!手続き一切ナシで会社をおさらば

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

【年代別】おすすめ転職サイトを徹底比較!口コミ評判からあなたにピッタリのサイトを見つけよう!

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント