職場でいじめる人の心理とは?いじめられない為にやっておくべき2つの対処法

職場

仕事をする上で、人間関係のトラブルが、最も嫌なことだと思います。

特にいじめほど辛いものはないです。

「どうしてこの人は私をいじめるのか?」ということを毎日考え込んでしまいます。

私も相当な年月、いじめに苦しめられてきました。

結局、自分の身は自分で守るしかないですから、考え方を変えて、強い気持ちを相手に伝えることが重要だと思います。

今回、私なりの解釈で対処法を紹介しますので、参考にしてもらえたらと思います。

ちなみに転職を本気で考えている人は以下のサイトがオススメ!

実際に転職した人の約8割が利用しています。

圧倒的な求人数で、地域・職種・年齢・問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

職場でいじめる人の心理とは?調子に乗らせるとよりエスカレートしていく

私が関わってきましたいじめる人の共通点は皆、仕事とは関係のない私生活でトラブルを抱えていました。

  • 彼女との喧嘩。
  • 奥さんの浮気。
  • 子供の病気。
  • 子供の不登校。
  • 借金の問題。

など、仕事以外の事で、大きなストレスを抱えており、そのストレス発散場所が職場という事です。

心理状態としたら私生活でうまくいかない事へのストレス発散(捌け口)といった所でしょうか。

ストレスを抱えているときは、朝から険しい顔つきになって、いじめオーラがにじみ出ています。

他の職場のメンバーにしてみたら、まさか自分がいじめられるとは思っていないので、暴言や恫喝などパワハラやモラハラという、いじめ行為をされてしまうと、パニックになり萎縮してしまうという事です。

現に私自身がそうなってしまいました。

私の性格上、なかなか思った事を発言出来ないので、どうしても我慢してしまいました。

常にいじめたい相手を探している人にとっては、絶好の獲物を見つけた事になります。

周囲も巻き込まれたくないので、我関せずという状態となり、いじめても誰も何も言わなくなるので、いじめる人は調子に乗ってどんどんエスカレートし、いじめられる人にとっては、生きた心地のしない、苦痛の日々を送ることになります。

スポンサーリンク

いじめにあっていた期間5年…廃人になりかけたことも

以前工場に勤めていた頃、年齢は私よりも10歳近く下のAさんがいました。

会社の在籍年数はその人が長いので先輩に当たりました。

入社していきなり、「自分は係長の次に在籍期間が長いから現場では一番権限があり偉いですから」と、他の班長がいるにも関わらず、言ってきました。

その言葉で気づけばよかったのですが、私は先輩だからそうですかと聞き流していました。
Aさんは検査工程の班長で、私の後工程でした。

私が所属している班長は仕事になれていない私に「失敗してもいいから」と言っていたのですが、Aさんは、これ見よがしに私を呼び出し、「どうしてくれるんですか?」「全く使えないですね。」と激怒。

ただただ謝るしかない私に「お前バカ」「給料カットするぞ」なんてことも言うようになってきました。

その後、さらに扱いがひどくなり

「明日、俺休むから、明日の分まで仕事やれよ」

「俺がいいと言うまでお前は帰るなよ」

また、自分の仕事が終わるとさっさと帰るくせに、私がそのAさんよりも早く帰ると「なんで手伝ってくれないんだよ。おれはこんなに大変な思いをしているのに」という身勝手な事まで要求してきました。

そして毎日、タイムカードで出勤を管理しているのですが、それとは別にパソコンに出勤、退勤、残業時間を入力しているのですが、私の残業時間がAさんによって毎日削除されるなどの嫌がらせもありました。

段々と私から笑顔が消え、白髪も一増え、夜も眠れない、苦悩の日々をすごしていました。

友人達からは「目が死んでる」「生気がない」と心配され、結果的に約5年間いじめられ続けました。

スポンサーリンク

【必見】いじめられない為にやっておくべき2つの対処法

このままではダメだと思い、友人達の助けもあり、なんとかイジメ地獄から抜け出すことが出来ました。

そこで気づいたことは・・・

  1. イジメはどこでも起きるという心構を持つ。
  2. 少しでもイジメられていると感じたら、言い返すなど強い抵抗を相手に示す。

という事が大事だと感じました。

まず入社していきなりイジメの対象になるとは全く思っていなかったので、Aさんからのいきなりの発言に動揺してしまい歯車が狂ってしまったのが、そもそもの始まりだと思います。

心構えをしておけば冷静に判断が出来て、すぐに上司に相談するなど、それなりの対処が出来たのでは?と今さらながら思っています。(私が所属していた班長は見て見ぬふりをしてましたけど…)

そして、少しでもイジメられていると感じたら、言い返すなど強い抵抗を相手に示す事も必要だと思います。

何事も最初が大事です。

そうしなければ、私みたいにズルズルとイジメられる事になります。

「もうそろそろいいだろう」と私は意を決してAさんに「いい加減にしろよ」「そんなにイジメが楽しいか?」「何様なんだよ」と矢継ぎ早に言い返すと、Aさんが私の胸ぐらを掴んで「お前、俺に何言ってるのかわかっているのか」と凄んできました。

しかし私が「俺は仕事しに来てるんだ」「お前のストレス発散に付き合ってられない」と冷静な口調で答えると、逃げるように去っていき、それ以降私に絡んで来なくなりました。

もっと早く言い返せれば良かったと思いましたが、私には言い返せなかった理由がありました。

それは「このままAさんとトラブルを起こして会社をクビになってしまったらどうしよう」という思いが強かったからです。

スポンサーリンク

入社前はなかなか就職先が見つからず、やっとの思いで入社した会社だったので、クビになったら次がないのでは?という考えがあったので、しばらく我慢すればなんとかなると思っていたら・・・5年の歳月が流れ気づいたら廃人になりかかっていました。

そんなときに友達が心配してくれ、「もう辞めれば」「次の就職先なんてなんとかなるよ」と転職サイトに登録することを勧められました。

言われるがままに登録すると、私に「次の就職先はない」という固定観念がいっきに崩れ落ちました。

いろいろと自分にとって有益な情報を見るにつれ、段々と自信が蘇ってきてAさんに対しても言い返せる勇気が湧いてきました。

別に次の就職先が決まったわけではなかったのですが、それぐらい私にとって転職サイトの登録は衝撃的でした。

ですからなかなか上手く言い返せない人は1度、転職サイトに登録してみるのもアリだと思います。

また転職サイトの登録と同時に適職診断を受けてみるのもいいと思います。

自分という人間がどういうタイプなのか、今1度自分を振り返ることが出来ます。

ちなみに以下のサイトのグッドポイント診断がオススメです。

会員登録して診断に答えるだけで自分の強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます。

無料&所要時間約30分で、自分でも気づかないような意外な強みが見つかることも・・・

今すぐこちらをクリック↓↓↓

グッドポイント

▼参照記事はこちら▼

【会社を辞めたい人必見】グッドポイント診断を活用してブラック企業を卒業した私の事例!

自らの行動でイジメからサヨナラ出来て良かった!

5年の歳月がかかりましたが、Aさんに対して強い抵抗を示すことによって、イジメからサヨナラ出来て良かったと今でも思います。

さらに、誰かに助けてもらったわけではなく、自らの行動でサヨナラ出来たことも良かったです。

その後、いろいろあり私は転職サイトをつうじて違う会社に就職できイジメとは無縁の会社生活を送っています。

聞くとこよるとAさんは、私から別な人にターゲットを移してイジメしていたそうなのですが、イジメていた人が出世し、その影響で今では会社で除け者扱いとなっていると風の噂にききました。

いじめる人の心理・・・自分に歯向かって来ない人を常に狙っている!貴重な時間を邪魔する相手には厳しい態度で臨むべき

いじめる人の心理としては、自分に歯向かって来ない人を常に狙っていると思います。

私は5年という莫大な時間を他人に、やりたい放題邪魔されてきました。

最初から厳しい態度で抵抗しておけばを、貴重な時間を邪魔されずにすんだと思います。

ですからイジメとは捉えず、自分の時間を邪魔されていると感じることが大事だと思います。

今すぐこちらをクリック↓↓↓

リクナビNEXT ネクス子

▽転職を本気で考えているあなたが今すぐ読むべき記事はコチラ▼

面倒な手続き一切不要で会社を退職出来る革新的サービス↓↓

退職代行サービスEXITの口コミ・評判!手続き一切ナシで会社をおさらば

自分に合った転職サイトを見つけたいあなたはこちら↓↓

【年代別】おすすめ転職サイトを徹底比較!口コミ評判からあなたにピッタリのサイトを見つけよう!

自分の【強み】を知りたいあなたはこちら↓↓

【無料】グッドポイント診断で自分の強みが丸わかり!ブラック企業を卒業した私の事例!

スポンサーリンク

コメント